【渡哲也さん死去】葬儀情報や過去の経歴・活躍を紹介

【渡哲也さん死去】葬儀情報や過去の経歴・活躍を紹介

渡哲也さんが2020年8月10日、
午後6時30分ごろ、肺炎のために
都内の病院で亡くなりました。
78歳でした。

あらためて、ご冥福をお祈りいたします。

本サイトは葬儀メディアサイトでもありますが、
これまでご活躍された方に弔意を
示していくことがモットーです。

そこで本記事では

  • 渡哲也さんの死因は?
  • 葬儀はどうしたのか?
  • 渡哲也さんの経歴は?
  • 過去にどんなご活躍をされてきたのか?
  • どんな人物だったのか?
  • 最後の出演作は?
などの疑問にお答えしていきます。

過去の経歴やご活躍を振り返りながら、
本記事を見てくださる方が少しでも
渡哲也さんに弔意を示していただければ
幸いです。

スポンサーリンク

渡哲也さんの死因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

萬屋万之助2(@mannoskey2)がシェアした投稿

渡哲也さんの死因は、肺炎です。
肺炎の多くは、細菌感染によって引き起こされると
言われており、治療が難しいとも言われています。

もともと闘病生活も長く1991年に直腸がん、
1997年には大腸がんで手術。
近年は肺気腫、呼吸器疾患などの持病もあり、
長い期間病気と戦ってきていました。

そして2020年8月9日に体調を崩して、
自宅から都内病院へと搬送。

医師からは2週間という余命宣告を
言い渡されましたが、そのまま
翌日の10日の午後6時30分に
息を引き取りました。

いま世間を窮地に追いこんでいる
新型コロナウィルスが理由で
肺炎に発症したとも懸念されていましたが、
今回の死亡には関係ないとのことです。

肺炎に関して詳しく知りたい方は、
以下の記事が参考になるので
チェックしてみてください。

参考記事:肺炎とは(症状・原因・治療など)|ドクターズ・ファイル

肺炎で亡くなった芸能人・有名人は多い

実は肺炎で亡くなった
芸能人・有名人は多いということがわかりました。

スポンサーリンク

【肺炎で亡くなった芸能人・有名人一覧】

内田裕也岡江久美子佐々木すみ江

宮尾すすむ

尾上九郎右衛門
志村けん小出義雄蜷川幸雄桂小金治立石涼子
モンキー・パンチ小池一夫二十達也九段山城新伍山口小夜子

肺炎で亡くなった方は、
他にもたくさんいらっしゃいました。

また近年の大きな問題となっている、
新型コロナウィルスによる肺炎で亡くなった
志村けんさんや岡江久美子さんも含まれます。

コロナウィルスもそうですが、
肺炎とは恐ろしい病気です。

今回の「渡哲也さん・訃報」ニュースによって
少しでも世間の人が病気に対する
予防対策を実施していくことを祈ります。

渡哲也さんの葬儀はどうしたのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wakiyama Syogo(@wakky_chen)がシェアした投稿


渡哲也さんの葬儀ですが、
2020年8月14日に家族葬にて執り行われました。

家族葬とはその名の通り、
家族を中心に行われる葬儀のことで
遺族が呼びたい人だけを呼べる葬儀です。

ただ遺言として
「自分の訃報は葬儀が終わるまで知らせるな」
と言い残しており、石原軍団所属俳優も
葬儀に参列できなかったそうです。

また大物俳優が亡くなれば、葬儀終了後に
お別れの会を開くのが一般的ですが、
今回は渡哲也さんの意向によって
開かれないことも決定しています。

これまでの実績から社葬やお別れの会を
開いても問題はないにもかかわらず、
最後まで人様に迷惑をかけないという。。。

まさに『男気』を見せてくれた
渡哲也さんならではの最後と
言えるのではないでしょうか。

渡哲也さんの経歴・過去の活躍は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

小野智志(@tomijiangxiaoye)がシェアした投稿

渡哲也さんは、兵庫県淡路島出身ではありますが、
大学生の時に上京しました。

もともと石原裕次郎に憧れがあったものの
スカウトから日活(日本の映画製作会社)へと
入社し、ここから俳優生活がスタートしたのです。

若くして名俳優として活躍

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kazogsがシェアした投稿

日活へ入社後、
1966年に吉永小百合さんと共演した
「愛と死の記録」で話題となり、
ブルーリボン賞を獲得。

そして1968年には
6作品にもなる「無頼」シリーズが話題となり、
日活の代表作と言われるまでとなったのです。

ただ石原裕次郎への尊敬の念から、
その時代借金で倒産寸前だったとされる
石原プロモーションに1971年入社。

ここから今は亡き石原雄二郎と共に、
日本に多くの名を残していくことと
なったのです。

演技派として有名作を次々排出

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅野誠(@m.asano325)がシェアした投稿

石原プロモーションに移籍してからというものの
以下のような有名作品映画を
生み出していきました。

  • 『仁義の墓場』
  • 『やくざの墓場 くちなしの花』
  • 『人間革命』
  • 『野良犬』

他にもテレビドラマに出演し、

  • 『西部警察』シリーズ
  • 『大都会』シリーズ
  • 『太陽に吠えろ』シリーズ

などは、今でも話題になる
有名ドラマに出演されていました。

その後石原裕次郎さんが亡くなると、
渡哲也さんは石原プロモーションの社長に就任。

その後は俳優としての活躍は病気が原因で
出演は少なくなるものの、CMに出演したり
歌手としても活動したり。

病気がちになったあとでも、
常に現場に復帰することに意欲を示していた
そうなので、まさに日本が誇れる名俳優と
言えるのではないでしょうか。

渡哲也さんの最後の出演作は?

渡哲也さんの最後の出演作ですが、
宝酒造「松竹梅」CMのナレーションでした。

最後に尊敬に値する石原裕次郎さんと
一緒にご共演されたのは、
最高の幸せだったのではないでしょうか。

また今までも「松竹梅」のCMに
渡哲也さんは出演されており、
吉永小百合さんと一緒にご共演なさるなど
強烈な印象を世に残してきました。

吉永小百合さんとは
1966年の『愛と死の記録』以降親交も深く、
渡哲也さんの死後、以下のような
追悼コメントを残しました。

「夏の海が大好きだった渡さんは、泳いで泳いで恒彦さんのところに行ってしまったのでしょうか。 大きな病気を何度も乗り越えてこられたのに残念です。ご冥福を心からお祈りいたします。」

吉永小百合

親交が深かった分、
本当に残念だったというお気持ちが
文章からも伝わってくる一文でした。

まとめ|渡哲也さんのご冥福をお祈りいたします

 

この投稿をInstagramで見る

 

kuriken(@kuriken7718)がシェアした投稿

ここまで、渡哲也さんの死因や
詳しい情報をまとめていきました。
改めてご冥福をお祈りいたします。

これまで多くの映画やテレビに
ご出演されてきた中で、
多くの人を感動に包み込みつつ魅力を
感じさせてくれる男気あふれる方でした。

ただ残念ながら石原裕次郎が作り、
渡哲也さんが社長を勤めた
石原プロモーションは来年2021年の1月に
解散をすると発表しています。

ただもともと石原裕次郎さんが亡くなる時は
「自分が死んだら石原プロを閉じろ」という
遺言を残していました。

そんな石原裕次郎さんを尊敬する渡哲也さんが
その後社長となり、そして肺炎のために
亡くなりました。

とても残念ではありますが、ある意味
ちょうどいい幕引きだったのかもしれません。

もし天国で石原裕次郎さんとお会いしたなら、
一緒に「松竹梅」のお酒を飲みながら
ゆっくりしていただきたいところですね。

芸能人の葬儀ニュースに関しては、
以下からも見れるので気になる方は
チェックしてみてくださいね。

関連記事:芸能人の葬儀ニュース

スポンサーリンク
【渡哲也さん死去】葬儀情報や過去の経歴・活躍を紹介
最新情報をチェックしよう!