【立石涼子さん死去】葬儀情報や過去の経歴・活躍を紹介

立石良子さんが2020年8月2日、
午前4時52分ごろ、肺がんのために
東京都内の病院で亡くなりました。
68歳でした。

ご冥福をお祈りいたします。

本サイトは葬儀メディアサイトでもありますが、
これまでご活躍された方に弔意を
示していくことがモットーです。

そこで本記事では

  • 立石凉子さんの死因は?
  • 葬儀はどうするのか?
  • 立石凉子さんの経歴は?
  • 過去にどんなご活躍をされてきたのか?
  • どんな人物だったのか?
  • 最後の出演作は?
などの疑問にお答えしていきます。

過去の経歴やご活躍を振り返りながら、
本記事を見てくださる方が少しでも
立石良子さんに弔意を示していただければ
幸いです。

立石涼子さんの死因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺真起子(@watanabe_makiko)がシェアした投稿

立石凉子さんの死因は、肺がんです。
肺がんは、肺に発生する悪性腫瘍が原因で
起こり、治療が難しいとも言われています。

2019年9月に体調を崩して、肺がんだと判明。
手術や投薬などの治療によってなんとか回復に
向かっていましたが、2020年の6月に体調が悪化。

そのまま息を引き取ることとなりました。

肺がんに関して詳しく知りたい方は、
以下の記事が参考になるので
チェックしてみてください。

参考記事:肺がん|一般社団法人日本呼吸器学会

肺がんで亡くなった芸能人・有名人は多い

実は肺がんで亡くなった
芸能人・有名人は多いということがわかりました。

【肺がんで亡くなった芸能人・有名人一覧】

愛川欽也渥美清手塚しげお

大浦みずき

三遊亭圓楽(5代目)
高畑勲りりィジョニー大倉西沢利明内山田洋
輪島大士梨元勝三五十五高峰秀子喜味こいし

がんの中でも、肺がんで亡くなる人は、
日本でも圧倒的に多い傾向にあります。

国立がんセンターによると、
がんが発生する部位で一番多いのは
2018年時点で1位と発表されました。

引用先:最新がん統計【国立がん研究センター がん登録・統計】

そんな中、肺がんで亡くなったという
「立石凉子さん・訃報」ニュースは、
日本全土を悲しみに包んだことは間違いないでしょう。

立石涼子さんの葬儀はどうするのか?

立石凉子さんの葬儀ですが、
近親者のみで行われるそうです。

家族葬で行うか密葬で行うかまでは
詳細が報じられていませんが、
ご家族だけでゆっくりと見送られるとのことなので、
しっかりとしたお別れができることでしょう。

また出身は長崎ではありますが、
亡くなったのは東京です。
どこの葬儀社で執り行われるかなどの
情報は、報じられていません。

立石凉子さんの経歴・過去の活躍は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

★satoshi★(@satoshi.0304)がシェアした投稿

立石良子さんは、先述したように
長崎出身ではありますが、
元々長崎県立長崎南高等学校を卒業しています。

その後、文学座附属演劇研究所を経て、
1974年に劇団雲の研究生となり舞台を中心に
活動していくこととなりました。

舞台女優として活躍

過去には蜷川幸雄演出作にて活躍し、

  • 『欲望という名の電車』
  • 『三人姉妹』
  • 『エレファント・バニッシュ』
  • 『ビューティークィーン・オブ・リーナン』

などの舞台に作品に出演。

紀伊國屋演劇賞個人賞などを受賞している
という経歴を持っています。

女優としてテレビドラマに多数出演

その後、テレビドラマなどに出演し、
亡くなった年に近い有名作品だと

  • 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2017年)』
  • 『下町ロケット(2018年)』
  • 『科捜研の女(2019年)』
  • 『白衣の戦士!(2019年)』

などに出演されていました。

過去の名作として有名なドラマでは

  • 「北の国から」
  • 「3年B組金八先生」
  • 「はぐれ刑事純情派」
  • 「GTO」
  • 「古畑任三郎」

などにも出演されています。

どの役柄もドラマには必要不可欠な存在として
活躍されており、一緒に出演された芸能人の方々も
悲しみにくれていることは間違いないでしょう。

立石涼子さんの最後の出演作は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumikoy(@laladuets)がシェアした投稿

立石涼子さんの最後の出演作ですが、
2019年に開かれた、舞台『罪と罰』です。

主演は三浦春馬さんですが、
三浦春馬さんも2020年7月18日(享年30歳)に
亡くなっています。(死因:自殺)

本来ならリーディング公演
「ポルノグラフィ」への出演を2020年4月に
予定していたのですが、コロナ禍により
中止となってしまい、出演できずにこの世を
去ることとなりました。

続けざまに有名俳優や有名舞台女優が
亡くなったことに、舞台関係者や一緒に
共演してきた人たちは悲しみにくれていることは
間違いないでしょう。

まとめ|立石凉子さんのご冥福をお祈りいたします

立石凉子さんのご冥福をお祈りいたします

ここまで、立石凉子さんの死因や
詳しい情報をまとめていきました。
改めてご冥福をお祈りいたします。

これまで多くの舞台やテレビに
ご出演されてきた中で、多くの人を感動に
包み込んだり笑顔を生み出してきたことでしょう。

日本のテレビ界や舞台において、
感謝してもしきれないご活躍をされてきたと
思います。

いままで、本当にありがとうございました。
あとは天国でゆっくりと休んでください。

天国で三浦春馬さんとのんびり
お話ししていることを、心よりお祈りいたします。

最新情報をチェックしよう!